>

便利な調理器具の登場!料理の楽しさをアップしよう

真空調理鍋もあれば使えます

代用はできても必須アイテム

一人暮らしなどに役立つ調理器具は、片手鍋です。
汁物を作れたり、煮物にも挑戦すると案外簡単です。
メインを作る間に、片手鍋で味噌汁や澄し汁などを同時に作れば、ホッとできて栄養バランスも良くなります。
直径18cm程度の片手鍋が一人暮らしで使い易い。
キッチンはさみは、便利に使えて食品の袋開封や、包丁の代わりに外国の調理法のように肉や魚も切ることができます。
ちょっと小葱を使うのに使ったり、包丁の苦手な人はキノコのいしづき等も落としたりできます。
まな板要らずで、洗い物も減って時短です。
菜箸は、長めで炒めものを混ぜたり、揚げ物や焼き物などにも必須です。
食事用の塗り箸を使うと消耗が激しく、短いので火傷などのケガの要因になります。
熱に強いシリコン製の菜箸などのグッズも欠かせません。

何があっても調理器具

料理初心者に簡単に使える調理器具は、ターナーなどのフライ返しです。
ハンバーグや餃子やパンケーキ等を返したり盛りつけたりに使います。
料理上手に近づくアイテムで、シリコン製のものが高温でも使えて便利で人気があります。
三徳缶切りも昔からある便利グッズで、缶切りと栓抜きとワインオープナーの役割がひとつになっています。
簡単に缶詰で晩酌できるグッズで、欠かせない人も。
離婚、と悲壮な連絡で、自殺するんじゃないかと友人宅まで駆け付けたら、テーブルには侘しくビールと缶詰と三徳缶切り。
後ろ手でしっかりドアの中鍵をかける余裕があるなら、もう大丈夫死にはしないでしょ、と。
小学生でも使える野菜の皮むき用のピーラー。
スピーディーに時短で、料理の下ごしらえも簡単です。
給食配膳したトングは、パスタ好きには掴み易く、ソースと和えたりサラダを和えたりなど。
肉や魚貝を焼くのにも重宝です。


この記事をシェアする